プロによる短期推奨銘柄 -Stock Invincible-
プロによる推奨銘柄Invincibleトップページ
プロによる推奨銘柄Invincible個人情報保護方針
プロによる推奨銘柄Invincible法令記載
プロによる推奨銘柄Invincible紹介銘柄実績
プロによる推奨銘柄Invincible ご案内 お申込み
 
■市況情報 他
■株価指数


(別ウインドウが開きます) Macromedia Flash Player
注目銘柄配信サービス(Invincible Report)をご覧頂くには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobeReaderTM プラグインが必要です。
(別ウインドウが開きます) Macromedia Flash Player
Flash形式のファイルをご覧いただくには、マクロメディア社から無償提供されているFlash
 Player
プラグインが必要です。
 

 
 

« 市況展望(2008.07.13) | メイン | 市況展望(2010.04.18) »

市況展望(2008.11.24)

■下値探る向きもあるが、米国次第。今週の銘柄は見送り。

先週の日経平均株価は551円(6.5%)下落の7910.79円で引けている。一時はバブル後最安値を下回るかと思われる場面もあったが、 何とか踏みとどまった格好だ。

週末のNYも上げている。オバマ次期大統領が「財務長官にガイトナー(ニューヨーク連銀総裁)を起用する方針を固めた」とする報道による上昇とされたが、それは反転のきっかけに過ぎず、別にガイトナー氏起用による期待ではないと見る。

正直、ガイトナー氏よりもサマーズ氏(クリントン政権下での財務長官)の方が適任であるというのが、弊社スタッフの分析だ。

今週の株式相場は米国次第の展開が続く。ビッグ3、及びシティグループの動向に敏感な情況となるだろう。
外国人の換金売りはひとまず落ち着きを見せ始めたが、信用で買っている個人の損失も大きく、底割れの懸念は拭えない。

従い、今週のレポート配信は見送り、翌週繰越とさせていただいた。
 

 

                              過去実績銘柄 →
注目銘柄リスト配信サービスお申込みへ→

| HOME | Privacy Policy | 法令に基づく表記 | 紹介銘柄実績(最新) | 紹介銘柄実績(過去) |
| 市況情報 他 | 株価指数 | ご案内・お申込み |